So-net無料ブログ作成

愛されて咲く花 [心の風景]


Sponsored Link


IMGP9816.JPG

花は愛されないと
きれいに咲かない

IMGP9817.JPG

愛するってことは
「きれい!!大好き!!」と感動することではなくて
「私の庭を飾って!」と用いようとすることでもなくて

IMGP9818.JPG

手をかけること
時間と動力を与えること

IMGP9819.JPG

水は 肥料は不足していないかと
気にかけること

IMGP9820.JPG

「私のために咲いてくれと」と期待することではなく
ましてや「思い通りに咲かない」と
怒りをぶちまけることでもない

IMGP9821.JPG

愛されない花が枯れるのは必然
Sponsored Link


nice!(135)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 135

コメント 8

旅爺さん

確かに花は愛して育てないと花は咲きませんね。
by 旅爺さん (2015-05-08 10:23) 

majyo

畑は足音を聞いていると言われた事があります。
勝手に咲いてよ、育ってよ! それは無いのです。
そして言葉をかけてあげます。きれいだね~ うれしいよと
今日も3時間、それそれの植物との会話です
by majyo (2015-05-08 12:58) 

yukimin1119

そう・・・植物は手をかけると・・・きれいに元気になって答えてくれますものね♪ヽ(^。^)ノ
by yukimin1119 (2015-05-08 14:59) 

さゆり

こんばんは

お花は子どもと一緒ですね。
愛情いっぱいに育てること。

そんな気がします。
画像を拝見しただけで愛情溢れているお花たちを感じます。
by さゆり (2015-05-08 19:57) 

千晶

確かに!雑草だらけにしてバラを枯らした私としては耳の痛い話です。(>人<;)
by 千晶 (2015-05-08 23:20) 

mitsuya

なるほど、たしかにそうですね。
結局、花だけではなく全てに言えることなんでしょうね、勉強になりましたm(_ _)m
by mitsuya (2015-05-09 00:11) 

Baldhead1010

花は繁殖のための偽装です^^
by Baldhead1010 (2015-05-09 04:56) 

ojioji

心に響くテーマでした。
昔、マスター・キートンの中で、自分の人生の時間をその人のために費やせるか、みたいなセリフに共感したのを思い出します。
今のぼくは、天然農法(^O^)、
野菜や植物たちに任せてやるのです。
水遣りをしないで慈雨を待て、
肥料をやらずに元素転換をしろ^^;、
野菜たちは自らの力でちゃんと育ちます。
もちろん、育たない子たちもいます。
それが自然だと思っています。
ヒトの世も。
という考えの方たちのほうが、ぼくの人生では、実践を伴った温かい心の持ち主が多かったです。
by ojioji (2015-05-09 17:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました